八坂神社かるた始め

1月3日、京都・八坂神社の能舞台で行われた「かるた始め式」に、当会からも3名がかるた取姫、1名が後見として参加しました。参拝者約400人が見守る中、平安装束に身を包み、優美に手合わせを披露しました。

また、西郷永世名人と岸田元名人による競技かるたのデモンストレーションも行われました。

岸田元名人と記念撮影

平安装束で「かるた始め」 京都・八坂神社

SankeiNews

https://youtu.be/K92krYhG_zE 

大阪なにはえ会

昭和42年2月「競技かるたの裾野を広げる」という信念のもと創立し、昨年50周年を迎えました。「大阪なにはえ会」では8歳〜80歳を超える約80名の会員が毎週集い練習を重ね、段位昇級を目指し各地で行われる全国大会に出場しています。